コラム

【これで納得】相続税のお尋ねがきたときの対応方法

最終更新日:2021/07/08 こんにちは、名古屋相続税無料診断センターの佐治です。 相続人が亡くなって数か月たったころ、税務署から「相続税のお尋ね」という手紙が届くことがあります。 手紙をもらった人の中には、「どうしてうちに相続税がかかると分かったのか?」、この手紙がとどいたということは相続税うちに相続税がかかるのか?」と思った人も多いと思います。 この記事では相続税専門の税理士が
続きを読む >>

【相続税の計算】自分で簡単にできる方法を税理士が分かりやすく解説

最終更新日:2019/10/26   こんにちは、名古屋相続税無料診断センターの佐治です。   「もしうちに相続が起ったら一体どれくらいの相続税がかかるんだろう?何千万円もかかって家とか売 らないといけなくなるのかしら?」   なんてことを考えるととっても不安になってきます。   もし自分でおおよその相続税計算ができれば、前もって将来起
続きを読む >>

【最重要】相続が起こる前に抑えておきたい相続税の基礎控除

最終更新日:2019/07/01     こんにちは、名古屋相続税無料診断センターの佐治です。   今回は相続が起こる前に知っておきたい相続税の基礎控除について話をします。   相続が発生すると、相続税がかかるかもって心配する方も多いと思います。   しかし相続税を計算するためには相続税の基礎控除というものがあり、 基礎控除
続きを読む >>

【最重要】相続税がゼロでも相続税申告が必要な件

最終更新日:2019/07/16     こんにちは、名古屋相続税無料診断センターの佐治です。   ふだんお客様とお話していて、相続税の試算をした結果、相続税がゼロになることがときどきあります。   お客様も「相続税がかからないなら、何もしなくていいですよね」と言われるのですが、「ちょっと待ってください!」と必ずわたしたちはお伝えします。
続きを読む >>

【相続対策】節税だけでない、事前に必要な4つの対策

最終更新日:2019/07/23   こんにちは、名古屋相続税無料診断センターで税理士の佐治です。   お客様から「相続対策をしたい」といわれて話を聞くと、たいていは節税したいという内容です。 もちろん節税をして相続税の支払いを少しでも抑えたいという気持ちはとってもわかります。   でも相続対策としてやっておくべきことは節税対策以外にも分割対策、納税対策、二
続きを読む >>

【相続税】専門税理士がむつかしい言葉を分かりやすく説明する件

最終更新日:2019/10/24 こんにちは、名古屋相続税無料診断センターの佐治です。   相続が起こって亡くなった人の財産を相続すると「もしかしたら相続税がかかるかも!?」って、心配になる人が多いです。   そもそも相続税ってどんなときにかかるのか   相続税がかかる人ってどんな人なのか   この記事では相続税専門の税理士が、 &n
続きを読む >>

【事実】相続人に未成年者がいる場合の遺産分割の手続き

最終更新日:2019/07/05     こんにちは、名古屋相続税無料診断センターの佐治です。   相続人に未成年がいるケースは、実務でもよくあります。   相続の際に相続人が2人以上いる場合、基本的には遺産分割協議を行う必要があるのですが、未成年者本人が遺産分割協議に参加することができません。   では、未成年者が遺産分割協
続きを読む >>

法律を知って得する「家なき子特例」その6

「家なき子特例」:まとめ   「家なき子特例」は相続時に相続する住居などの評価額を80%もダウンさせる非常に優れたシステムになります。 このようなシステムが存在する以上、相続問題に正対している方は税理士の方などに相談してベストなプランを立てることがオススメされます。   プランとしては「相続に備えて家なき子になる」、「親から生前贈与を受ける」、あるいは「一緒に住む」というような様々な手段が考
続きを読む >>

【名古屋市千種区:相続相談/配偶者居住権で将来の相続に備える】

 名古屋市千種区在住のご夫婦が将来の相続を心配して、名古屋相続税無料診断センターへ相談にいらっしゃいました。    推定被相続人 夫  推定相続人 妻、長男  夫の財産 自宅土地 4,000万円       自宅建物 1,000万円       預貯金  1,000万円 【相談内容】  ご主人は、自分が亡くなった後も奥様が困らないように、奥様へ自宅に住み続けてほしいと願っ
続きを読む >>

名古屋市 相続税専門税理士 申告の現場より。タンス預金に注意!!

【隠しておいても損ばかり。あなたの親もタンス預金?】 普通預金や定期預金の金利がほとんど付かないため、タンス預金をしている方もいると思います。 特に高齢者の方に多いので、ご両親がタンス預金していないか、調べてみましょう。 そもそも高齢者が現金を持っていれば、詐欺に遭ったり犯罪に巻き込まれたりする可能性が高まります。 【税務署には丸わかり!?】 知人から相続が発生すると預金の引き出しができ
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
PAGE TOP